『デジモンアドベンチャー02 前編・デジモンハリケーン上陸!!/後編・超絶進化!!黄金のデジメンタル』について

 

 この映画は結構気になることが多かったので、疑問点をまとめてみました。

 

・映画の時期

 考察しようと思った一番の理由で、年表や時系列を考える上でどこにこの映画を組み込むか決めたかったからです。デジモンカイザーがいる間にゆっくり旅行に行く余裕はないと思うので、キメラモンを倒した後だと推測。海外に行けるくらい長い休みがあったことから、2002年の8月中盤から終盤あたりでしょうか。少なくとも成熟期やジョグレスは影も形も無かったのでアニメ02の22話(エクスブイモンの初登場回)より前の出来事とするのが無難でしょうか。ただし、アニメと映画どちらとも、マグナモンを見たのは初めての様子なのが疑問(記憶操作でもされたのでしょうか)

 また、この映画の後日談となるドラマCD『夏への扉』があるのですが、去年の夏休みは大変だったといっていたことから、2003年の夏が舞台のようです。しかし、映画のラストでデジタマが流れてきましたが、CDではチョコモンは登場しませんでした。

 

・ウォレスがグミモン・チョコモンに出会った時期

 インターネットの通販にはまっていたウォレスの母親パソコンからデジタマの状態でやってきて、双子で生まれたとウォレスは言っていました。そして、その後こっそり飼っていたが、7年前(1995年)にチョコモンが行方不明になった。光が丘の事件の影響で行方不明になったと書いているサイトもいくつか見かけました(大輔もそう推測してた?)。

 しかし、チョコモンがいなくなったときの季節はいつなのでしょうか。個人的にはこの映画は夏が舞台だったり、「サマーメモリー」と言う単語が出てきたりで夏だと思っていました。しかし劇場第1作は3月のカレンダーがあるように見えますし、「春のビッグセール」と書かれた看板があることから季節は春だと思われます。そうなると、チョコモンの消失と光が丘の事件は直接の関係が無いように思えます。

 

仮説①どちらも春の出来事(ウォレスの回想では花が咲いていたので春の可能性は高い)

仮説②どちらも夏の出来事(カレンダーははっきりしていない、看板はとり忘れたもの)

仮説③光が丘の事件は春に起き、同時にウォレスの元にもデジタマが現れた。しかし、    夏になるとコロモンと同様にチョコモンが回収され行方不明となる。

 個人的には、③だと思っていたのですが光が丘の事件の影響で消えたとなると①が無難でしょう。また、この頃(1995年)にパートナーデジモンがいたということは、最初の選ばれし子供はウォレスなのでしょうか。ただし、デジタマとデジヴァイスが同時に現れたかは不明なので、デジヴァイスを手に入れたのはもっと後の可能性もあります。

 

・ウォレスとデジタルワールド

Q京「デジタルワールドには行ったことないの?」

Aウォレス「デジタルワールド?なにそれ?」

 他のデジモンにもあったことが無い(日本にもデジモンがいるとは思わなかったと言っていたのでアメリカでは見た可能性も)?。また、ガルゴモン(デジヴァイスでの一時的進化)は映画が初めての様子でした。

 しかし、ディーワンテイマーズでは普通にデジタルワールドにいて、アメリカでは遼のウワサで持ちきりと言っていた事から、他のテイマーとの交流もある様子だった。そうすると矛盾点が多くなるので、やはりディーワン大会実際には開催されなかったか、記憶操作があったと考えるべきになりそうです。

 

・完全体以上に進化ができた理由

 いきなりセラフィモンやホーリードラモンになったので驚きましたし、この映画でも屈指の疑問点だと思います。なぜ進化ができたのでしょうか?

仮説①ケルビモンの影響?(ケルビモンが造った世界だから?)。

仮説②サマーメモリーに向かう途中でタケルたちは、デジモンカイザーがいなくなった

 ことで少しは力に余裕が出た四聖獣に進化の力を借りた。(ケルビモンが世界を変えき

 る前から、エンジェウーモンに進化できていた。)

 

 

 

 疑問点はほとんど疑問のままです。アニメではアメリカ(それもウォレスが住んでいるニューヨーク)に行ったり(02-40話)、世界中の選ばれし子供が登場する場面(02-50話)があったので、ウォレスが少しでもでてくると思ったのですが。余談ですが、WSのシリーズに思い入れがあるので、個人的にテイルモンの究極体はホーリードラモン派です。同様にゴマモンはプレシオモンで、ヴァイクモンはシャッコウモンからの進化だと思っています。なのでPSPで否定されたときは地味にショックでした。

 次回は年表や時系列をより細かく作り直してみたいと思います。