デジタルワールドの冒険

デジモンアドベンチャー&02の考察とか

デジモンアドベンチャーシリーズにおける強さ考察

標題のどおりです。内容に関しては、以下の点に注意。

デジモンアドベンチャーシリーズ中の描写のみから判断(他媒体での設定や描写は考慮しない)。

・直接の勝敗はもちろん参考にしますが、それ以上に戦闘過程等を重視しました。
・WSのシリーズも今回は非考慮(でないと、フライモン>>アルケニモン>オメガモンのようになってしまうので)

当然ですが、個人で考えた、非公式のものです。

 

【暫定ランク】

S+ インペリアルドラモンPM アグモン <勇気の絆> ガブモン<友情の絆>
S  アーマーゲモン ディアボロモン<コピー個体含> エオスモン 
S- アポカリモン オメガモン デーモン ベリアルヴァンデモン

 

A+ ピエモン (ヴェノムヴァンデモン インペリアルドラモンFM) ディアボロモン  
A  ムゲンドラモン ピノッキモン メタルシードラモン Bウォーグレイモン

  ウォーグレイモン メタルガルルモン メタルエテモン スカルサタモン  
A- ケルビモン サーベルレオモン インペリアルドラモンDM ヴァンデモン<結界>      (キメラモン ホーリーエンジェモン)

 

B+ シャッコウモン ヴァンデモン マグナモン ラピッドモン
B  (レディーデビモン マリンデビモン)  完全体<子> スカルグレイモン 

  メタルグレイモン<青> ナイトモン デビモン<歯車吸収>  アンティラモン
B- エテモン マミーモン アルケニモン アンドロモン ホエーモン リリモン 

     (完全体) ファントモン マメモン兄弟 もんざえモン

 

C+ エンジェモン テイルモン デビモン バケモン様 グレイモン<劇場版>

  スナイモン・タスクモン・ドクグモン<ヴァ> ゴーレモン 


C  グレイモン<ケーブル> デビドラモン・ダークティラノモン<ヴァ> 

 (成熟期<子> アーマー体) レオモン
C- オーガモン (成熟期) ウッドモン 


D+ クワガーモン<ファイル島>  シェルモン レッドベジーモン 
D 成長期<子> テイルモン<リング無> 
D-  (バケモン 成長期) ベジーモン ヌメモン スカモン

 

【ランクの付け方】

 S アニメ・映画のラスボス級
 A 究極体級
 B 完全体級
 C 成熟期級
 D 成長期級

 

 <子>→子供たちのパートナーデジモン(一番強い時期の個体で判定)
 <ヴァ>→ヴァンデモンの手下個体
 (完全体)、(成熟期)、(成長期)→具体的に名前を挙げなかったその他デジモン達(その

               世代の一般的強さのデジモン

 

 同ランク内では強さは決定的差がない。ただし、()がある場合の強さは、

()外左>()>()外右、とする。それでも同ランク内ならば話の都合でいくらでも逆転可

能なくらいの差。
 1ランク違うとタイマンでは粘ることはでき、必殺技も通じるが(Sランクを除く)、勝

利することはかなり難しいくらいの差。
 文字が違う(SとA、AとBなど)と必殺技が決定打になりえないくらいの差(技の相

性や強化した場合を除く)。

 

※補足

・ダークマスターズとウォーグレイモン・メタルガルルモンの位置関係
 →メタルシードラモンはホエーモンがいなければ不利だった。特に空中を飛び回って 

 いたウォーグレイモンを海に引きずり込んだのは実力差。
  ピノッキモンについても集団で追い込んでました。ムゲンドラモンもドラモンキラ

 ー込でほぼ相打ちだったことからも、彼らと同等の強さがあるのは確かと判断。
  戦闘時点ではダークマスターズのほうが若干上なので()をつけて左に置こうかとも

 思いましたが、その後の成長まで加味すると互角になると判断。

 

ホーリーエンジェモンとピエモンの位置関係
 →技が通じるだけではピエモンより強いと思えない。ゲートに押し込むのもウォーグ 

 レイモン・メタルガルルモンの技が必要だった。
  サーベルレオモンの攻撃が効かなかったメタルエテモンに、ズドモンのハンマーブ 

 ーメランが通じたのからと言って究極体並みの実力と判定できない。
  アトラーカブテリモンのホーンバスターがピエモンのトランプソードやアポカリモ 

 ンのムゲンキャノンを相殺、ピノッキモンのハンマーを足で砕いたガルダモンといっ 

 た例もあるが、究極体には及ばない。
  また、進化前のエンジェモンの必殺技(の余波)でファントモンが消滅したのも強

 い印象を持たれる一因と思われるが、ファントモンは02でもホルスモンのウジャトゲ

 イズが通じるくらい元々耐久に難あり(ファントモンを完全体下位に位置付けたのも

 そのためです。)


・デーモンとベリアルヴァンデモンの位置関係
→デーモンは倒されず、ベリアルヴァンデモンは倒されたのでランクを分けるべきかど 

うか。しかし、02組の同じ面子を相手にした時の圧倒具合は互角。
 むしろ、02組に一時的にでも抑え込まれたデーモンより、弱体化するまでは終始圧倒していた(デジタルワールド内)ベリアルヴァンデモンが1枚上手とさえ個人的には考える。

 

〇補足

 技も含めたそのデジモンの強さランクですので、基本的には、技=強さのランクと考えていますが、以下については例外と考えます。
ガルルキャノン・グレイソード(ウォーゲーム)→S+以上
ギガデス(+聖なる力集中)→S-
ドラモンキラー(対ドラモン系)→A+
ヘブンズゲート→A
エクストリームジハード(+ワームモン)→A
ホーリーアロー→(+セイントエアー)→A
ヘブンズナックル(+聖なる力集中)→B+
ヘブンズナックル(対暗黒系)→B
ダークスピリッツ(+ダークネットワーク)→B
思いを具現化する世界での技→B~A+

 

 

 ちなみに、以下のデジモンは判断が難しかったため考慮外としました。

  チンロンモン、セラフィモン、ホーリードラモン、デラモン、ナニモン、幼年期

 

 

 誰かと議論したわけでもないので異論のある人もいるかと思いますが、それでも「ランク+-2の範囲での異論で、+-3以上の変動はほぼないんじゃないでしょうか。

 最初は1位から順位付けしていこうかと思いましたが、さすがに直接の戦闘がないものや相性を考慮すると難しくなりすぎるので、ある程度のグループでまとめるくらいがちょうどいいと考えました。本当に同じ強さなのか迷うデジモンもいましたが、細分化しすぎてもわかりにくくなるので、便宜上同じグループに入れているものもあります。というよりも、ランク分け(S~Dで各文字3段階に分けたとき)ありきで、そこにデジモンを当てはめています。

 また見直せば追加・修正もあるかと思います。

 繰返しになりますが、個人が考えたランクです。